Monacoin, 仮想通貨

MacでのMonacoin-Qtのwallet.datの場所

monacoin

ネットでいろいろ見てたけど、基本的にMonacoinとか仮想通貨はWindowsユーザーに向けて書かれている記事が多くてMacでやっている人はいないんだろうかと思うくらい記事が少ない。
で、最近Monacoinを掘り初めて、念のためと思ってウォレットのバックアップ方法を調べてみた。
でも、Macでのwallet.datファイルの保存先はどこにも書かれてない。

どこにあるんだ…

普通にMacでアプリケーション関係の保存はLibraryのPreferencesフォルダかと思ってみてもない。
あっ、ちなみにLion以降からライブラリフォルダは基本的に表示されないです。
今のMavericksでも普通は表示されてません。
表示方法はFinder上で一番上のバーの移動のところにカーソルを持っていってoptionキーを押しながらクリックすると一覧の中にライブラリが表示されるようになります。
まあ、普通に使っててあんまり表示されてなくても使わないフォルダだし、分けわかっていない人が中身をいじるとシステムに影響があるからこういう仕様になったんだと思うけど、結構不便。

で、話は戻って、ライブラリの中にApplocation Supportってフォルダがあって、その中にMonacoinというフォルダがあった。
その中にあったよwallet.dat。
バックアップをとったwallet.datをこれと書き換えてあげれば、大丈夫みたい。

ちょっと自分で困ったことだったので、ここに覚え書きしておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です