書道

3回目の書道展

3年前からやり直し始めた書道。
今年も書道展の季節がやってきました。
今年の作品は「閑庭饒幽趣」。

今回の作品は、普段なかなか書かない字体なので、難しかった。
最終的な書きたいイメージには全然到達しなかったけど、かたちなりにも表装するとそれなりな気分にはなる・・・

やっぱり根本的に字を知らないのと、もっと書く時間をとらないといけないなって思いました。
字のかたち、バランス、書き方・・・いろんな要素を組み合わせていかないといけない。

これからも毎年1つずつでも何かをつかめるように、書と向かい合いながら、作品を作っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です