iPad, iPhone

iOS9.3のSafariのバグはきついな〜

iOS9.3にアップデートしてSafariがほとんど機能しない。
どうもリンクをクリックしてもリンクが開かない、それどころかフリーズする。
しかも、これがメールとか他のアプリからの連携でSafariが立ち上がると落ちる。

うーん、なかなか珍しいバグ。

解決方法はほとんど書いてないけど、自分で調べた結果で、1番簡単なのはSafariのJavaScriptをOFFにする。

これで文字の大きさなどをJavaScriptで書いてあるところは文字が大きくなったりするけど、リンクも開ける。
まあ、より複雑なJavaScriptが書かれてるサイトだと表示できないことがあるけど…

しかしよく使う機能にバグがあると、おそらく大多数の人は使えなくなってしまう。
解決することもできないと思う。

ただiOS自体のバグなのか他の要素があるのかよくわからない。

まあ、今の所iOS9.3にアップデートしてない人はまだ待ったほうがいいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です