Server, VPS, WordPress

ブログサーバ初期化

VPS

最近Mastodonばかりで、ブログも見ていなかったんだけど、この前いろいろいじくってセキュリティがやばそうだったので、思い切って初期化しました。
まあ、ここで、いつものごとく元に戻すのにものすごく手間取ってしまったので、また次回やる時用のメモ。

WordPress自体のデータのバックアップはこのServerMan@VPSに移した時と同じで、全データのダウンロードとデータベースのバックアップのダウンロード。
ここまでは以前にもやってるから問題ない。
で、初期化はいたって簡単。
ServerMan@VPSのコントロールパネルから初期化するだけ。

さーて戻していこうかと思ったら、なんとMacのターミナルからSSH接続できない!!
しばし呆然(笑)
エラーメッセージを見ると、どうも初期化されたことで、以前に接続した際の認証鍵と違うから接続しなかったよ的なメッセージ。
マジか・・・

そこで確認のためにSFTPでデータをアップする時に使っているFileZillaで接続してみると確かに認証鍵が違うと。
更新しますかと出るので、更新したら接続できた。

そう、Macのターミナルはそんな親切なことしてくれない。
で、Google先生に聞いてみると認証鍵を消す方法がいくつか書かれている。

まずはターミナルから、これをやってみる

でもこれだけではダメだった。

次にターミナルから直接認証鍵の設定ファイルをいじる。

ここで対象のIPアドレスに設定されている鍵を消してしまう。

これでようやく接続できるようになったわ。
あーよかった。
物理的に触ることのできないサーバ環境は本当にこういう時にドキドキさせられる。

あとはセキュリティ設定をしなおして、データをひたすら戻す。
ま、あとはまたfeedとかがおかしくなってないかしばらく様子見かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です