明治探偵GAME

明治探偵GAME初めて行きました

明治探偵

この7月末、愛知県は犬山の明治村で開催された明治探偵GAME初めて行ってきました。
何回かやっているイベントらしいですが、閉園後の明治村では初めて開催ということで、結構楽しみにしてた。
タカラッシュというところが主催しているんだけど、いつものSCRAPの脱出ゲームの雰囲気と近い感じ。
閉園後の遊園地というのはなかなか入れないから、いろいろ新鮮に見ることができるので、ゲーム以外の楽しみの1つ。

で、今回はこれの為に京都で友達と合流して、犬山へ。
もちろん日帰り(笑)
時間は4時間くらいで行けたかな〜。
でも往復8時間弱、行って帰ってくるのが一番しんどかったりして。

早速会場に着くとなんとすでに人がいっぱい、車もいっぱい。
なかなかこういうイベントで車でくると大変なんだけど、駐車場広い!!
さすが公共機関が少ないところ。
車で来られるのはいいです。

会場に入るとイベントのブースが設営されていた。
しばらくして説明が始まり、1000人近い参加者ということにもビックリ!!
説明している人の雰囲気もゆるい感じだったけど、「制限時間は1時間ちょっとです」・・・ゆるい感じ(笑)

いよいよスタート。
まあ、いつのものように内容は書けないので、想像してください(笑)
明治村全部ではなく、ある程度の範囲にて行われ、建物の中にも入れる。
子供の頃に行ったきりの明治村だったので、「へーこんなのあったんだ」とか「これすごいな〜」っていうものがいっぱい。
ゆっくりしてる時にまた来たい。

なんだかんだで、1時間。
謎解きは・・・失敗・・・
最近成功率が悪すぎて、本当に辛いです・・・

あと、ちょっと文句ではないけど、もっとこうしたらいいんじゃないっていうのが、解説なんだけど・・・
ステージがあるのに、スクリーンがなく紙のボードで説明が始まってビックリ。
全然見えない(笑)
時間ないのもわかるけど、「詳しくはWebで」って、なんかのCMか〜い。

まあ、でも楽しかった。
終わる頃には暗くなってて、周りも全然見えない(笑)
そりゃ車で来ることをオススメするわけだ。
暗いからライトアップされた建物は綺麗だったね。

また、これは参加したい。
今度はSCRAPもここでやるらしいし。
明治村、なかなか侮れないな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です