Amazon Echo

Amazon Echo Dot がきた

Amazon Echo Dot

ようやく Amazon Echo Dot がきた。
招待制の予約が始まってすぐに登録して数ヶ月。
ようやくきた。
思った以上に小さかった。
しかし、なんでAmazonさんはこんなに販売を渋るのだろうか?

設定はメッチャ簡単

で、まずは設定。
電源繋いで、Alexaアプリをダウンロードして、そこからWiFiを設定すれば完了。
あとは使いたいスキルを設定したりする。

実際に使ってみる

Alexaと話しかけて、してほしいことを伝えると反応を返してくれる。
SiriのようにAlexaと呼びかけた時に反応がないから聞いてるのかわからないのが難点(笑)
ただ、たいがいちゃんと聞いてる。
TVの音とかなってても問題ないし、Alexaに向かって喋らなくても、適当に呼びかけて話すだけで大丈夫なのは、とてもいい。

ほかのスマートスピーカーを使っていないのでわからないけど、かなりいろいろできそう。
スキルを使えばいいし、なければ作ればいい。
もちろん作るにはプログラミングは必要だけど。

なので、Google Home から比べると一般的より一歩踏み込んだ使い方をしたい人向けかもしれない。

ただ繋がるものは、全部、無線LANかBluetooth。
だから、結局TVとか電気の赤外線リモコンをAlexaで使おうと思ってもパッと使えない。

うちでは、赤外線リモコンを使うために、もともとSiriとIRKitを使ってスマートホーム化していた。
ただしばらくしてRaspberryPiに設定していたHomeBridgeのアップデートで使えなくなってしまっていた。
あとメモリの解放がうまくいかないのか、使っているうちにどんどんRaspberryPiの動作が重くなっていくという欠点もあった。

そこをなんとか補いたいなと。

IRkitとIFTTTでAlexaと連携

IRKitのAPIがあるので、それを使えばAlexaから操作もできそうではあるので、それをやっていこうと思う。
あとはIFTTTとも連携させればいろいろできそう。
Lambdaとかでやるのが本筋みたいだけど、少し難しそう。
しばらくは試行錯誤が続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です