Mastodon, Server, VPS, リアル脱出ゲーム

Mastodon v2.4.0 へアップデート

mastodon

v2.3.0 からしばらくアップデートしていなかったうちのインスタンス「リアルエスケープ(real-escape.jp)」
というのも、 v2.3.x 系はタグが切られていたにもかかわらず不具合なども有り安定していなかったから。
今回の v2.4.0 は数日たった今でもそこまで不具合らしい話は聞いていないのでおそらく安定していそうなので、 v2.4.0 へアップデートしました。

ついでに Ubuntu のアップデートもできてなかったので、まとめてアップデート。
なんかアップデートしたら、ホスト名が書き換えられてしまって修正したけど…
何でか理由はわかっていない。

で、今回のアップデートでは Ruby のバージョンを 2.5.1 にしたくらいであとはいつも通りのアップデートで完了。
Ruby のアップデートも Mastodon を v2.2.0 へあげたときにやっていたので、特に問題なくできた。

ネットの情報を見ていると以前に使っていたさくらのクラウドのスクリプトで立ち上げたインスタンスでは PostgreSQL のバージョンが古くて苦労したという話があるよう。
うちは以前にデータ飛ばして(泣)、 ConoHa に移したので公式と同じ Ubuntu にしていたので、 PostgreSQL のバージョンではひっかからなかった。
まあどちらにしても毎回バージョンアップの時はいろいろあるのは何とかしたいな~。
自分の知識のなさなんだけど…
もう少し簡単にできると良いのに。
多分、今後バージョンアップが止まったときは、できないんだなって思ってください(笑)

とりあえず、今回は無事にアップデート完了。
おつかれさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です