GPD Pocket

GPD Pocket 買いました

GPD Pocket

今更ですが、GPD Pocket 買いました。
GPD Pocket 2 も出たということで、前の型が中古でも少し安くなっているかなと。
いろいろ探してまあまあ手ごろな価格だったので、購入。

というのも今使っている MacBook Pro がついに最新の Mojave への対応ができなくなってノートパソコン買おうかなと思ったから。
でも、Mac 高いんだよね。
確かに性能で考えると妥当な金額だとは思うけど、それでも出費としては大きい。
そこでほかに何かいい方法ないかなと考えてこうなった。

で、購入したものをチェックしていると、さすが中古。
中身もよくわからないくらいフォルダもたくさんあったし、謎のパーティションがあったりしたので、全部消去してクリーンインストールを実行。

クリーンインストールに当たっては GPD Wiki がとっても役に立ちました。
ここに記載されている通りに Windows 10 をクリーンインストールしていくと、確かに書いてあるように最初は画面が90度横になっているのでとっても見にくいし、首も痛い(笑)
でもそこを乗り越えるときちんとできるようになる。

使ってみて一番驚いたのは Atom Z-8750 は十分動くなと言うこと。
思った以上に普通に使える。
今までのものよりもかなり動作も軽いので、これでモバイル用途として持ち歩けるのなら自分としては十分。
もちろんキーボードや画面が小さいので本格的に何かをするには家や仕事場での作業になるけど、外で何かをするには本当にコレでいけると思う。

あと、当初は Ubuntu をインストールしようかと思ってたんだけど、最近は Windows 上でも動く Windows Subsystem for Linux もあるというので、そっちでやろうと。
これも仮想システムだから重くて動かないかなと思いながら Ubuntu 18.04 を入れてみたけど問題なさそう。
普通に使えることに驚いている。
これなら Mac でないといけないってことはないかもしれないな。

とういことでとっても便利に使えそうなのでこれなら最初から買っておけばよかったと反省している。
今出ている GPD Pocket 2 は Core-m になっているそうなので多分 MacBook と同じだよね。
それを考えると Apple もウカウカしてたらまた昔みたいに落ち目になっちゃうよと心配になった。
どんどん世の中は大きくなっていっているけど、ホントこれくらいの大きさのものが欲しかったんだよね。
GPD なかなかに目の付け所がいい会社だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です